Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぞわッ=☆

私のあずかり知らぬところで、ペーパーにアホな企画の一部を描くはめになりました…人使い荒い物書きどもめ…!!!
…まあ、そんなわけで、とりあえず下書きしたんですよ…。

それがですね、自分の絵のくせに、予想以上にヤバい。
私の絵の癖で、結構男の人はがっつり首とか太めに書きがちなので、普段は意識して細めにします。(だって二次元のキャラには夢を抱かせないとw)今回は女装ネタだから、あえて男性の体格を消さないでいたらもう…。さすがにすね毛は自重してみたんですけどね、(つまりそういうのを平気で描くくらいの変態です。)ネタだとはいえ、もう悲惨。ナチュラルなの上越だけですよ。(←それもどうなんだ。)でもデカイけどね!!!(笑)
ヒヨコ上官が意外なことに似合わなかったんだ。あいつ一番似合いそうなくせに。(酷)

…結論としては、セーラー服は少年少女に着せるべきものだということでしょうか。今更だけどね!!
まああんまりにも酷かったので、ちょっと絵柄いじってお前誰だくらいになるまでセーラー服東北上官を頑張ってみるつもりです。(何)


あと誰か絵チャかスカイプ…してくれたりしないかしら…。(他力本願)
引きこもりブログだから友達少ないんだ…。(自分で作れ)


続きにちょっと思いついた中央と総武小ネタ。


東京駅の。
1225119332084815.png

一番高いホームから、どこかを眺めるようにポツンと立っている影がひとつ。
よく目立つ黄色い制服と、まっすぐに切りそろえられた黄色い髪。
一度見たら忘れられなそうな外見の割には、その人物の持つ空気は静かすぎるくらいだった。
そんな彼とよく似た黄色い制服姿の人物がひとり、そっと同じホームに立つ。
それは、カナリアイエローを分け合った、中央と総武。

総武は歩みながら、中央の後ろ姿が夕焼けにじわりと染まっていくのを見て、自分も他人からはこんなふうに見えているのだろうかとふと思う。

「中央。」

呼びかければゆっくりと振り向く。中央は今日もどこか冷めた目をしていた。

「…どうしたの。なにかトラブル?」

その返事に、おもわず総武は苦笑がもれた。
総武・中央ともども東京駅に乗り入れてはいるが、来るのは快速だけ。しかも、一番地下の奥深くにいる総武と、一番高いホームにいる中央。距離も高さも離れている東京駅では、めったに顔を合わせたりはしなかった。
京浜東北にその座を譲りつつあるとはいえ、中央の人身事故が多いことに変わりはない。その影響を真っ先に受ける総武へ、中央から連絡が行くことならよくあるのだけれど。

「いや、地下にいるとたまにはさ、空に近いところに来たくなるから。」
「…まあ、確かに。総武のホームは深いもんね。」

無表情に近いそれを少しだけ微笑みに変えて、また中央はゆっくりと外を向いた。

「さっきから何見てんの?」
「…僕のところからはね、東京駅に入るときと出る時、少しだけど上官たちのホームが見下ろせるんだ。」

淡々と紡ぎ出す中央のやや唐突な応えに首を傾げつつ、総武は言葉の続きをうながす。

「知ってるけど。それがどうしたのさ。」
「…少しの積み重ねが毎日になるとね、色々見えてくることがあるんだよ。」
「……。」
「そりゃあもう、いろいろ、ね。」

ツイ、と視線だけ寄越してくすりと笑うその口元を見た瞬間、総武はぞくりと寒気が背中を通り抜けた気がした。

高崎も埼京も東海道も、宇都宮のタチの悪さによく文句を言っているけれど、性格の悪さをしっかり体現しているぶん宇都宮はかわいげがあると思うのだ。
本当にタチが悪いというのはおそらく…。
中央の言う「いろいろ」に、興味をひかれないといえば嘘になる。でも、たぶんそれは、知らない方が幸せなことだと総武の本能が告げていた。

「きかないの?」
「きかないよ。ききたくない。」

ふーん、と曖昧な返事をかえして、中央はまたどこかを見つめる。
その先は彼しか知らない、誰かさんたちのことにを想いを馳せながら。




あえてタイトルをつけるなら、『中央線は知っている』でしょうか。(笑)
中央線に乗りながら上官を見下ろすのが楽しみで、わざわざ東京駅寄っていくことがたまにあるんですが、そういえば中央だけなんですよね。。。上司を見下ろせるのって。しかもホームもちょろっと見えちゃう訳ですから、たぶん上官ホームで巻き起こる愛憎劇(笑)を目撃しちゃったりしてるんじゃないかなあという妄想から生まれました。京浜東北あたりは経験とかで察してて、中央は見て知ってる、黙ってるけど、みたいな。…っていうか、私が腹黒いキャラ好きなんです。(オイ)
スポンサーサイト

Appendix

新幹線が通るよ!

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ

メールフォーム

お気軽にどうぞ。恥ずかしい方は匿名希望さんとかでも構いませんので。(笑)メルアドのアドレスもhensinfuyou@とかで平気です~

名前:
メール:
件名:
本文:

メトロカラー

Extra

プロフィール

墨田っぽい人

Author:墨田っぽい人
絵も文章も中途半端な人。
山手線占い:日暮里

はじめましての方へ。

ここはブログ主墨田による、気ままぼやきブログです。いわゆる同人的な発言、腐女子的な文章も含まれますので、そういったものが苦手、意味が分からないというかたはそのままそっとスルーしていただけると嬉しいです。 また、鉄道擬人化は紙端国体劇場(裸・男)様のキャラクターをお借りしております。もちろん、発言内に含まれる実在する国、地域、人物、企業、ご本家様とは一切関係ございません。 別にいいよ!むしろそういうのを読みにきたんだよ! という方はどうぞ~!

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。