Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突拍子もなくバカバカしい

なぜかふと降ってきた、変なうったかネタ。
うつたかを目指したというより
宇都宮がおかしいだけの小話です…。

たぶん萌えどころはどこにもない。←
むしろ…笑ってやって下さい☆


鼻につく生臭さとゴリゴリという不審音で目が覚める。妙に熱い左頬を無意識にさすり視線を上げれば、見慣れた後ろ姿が台所に立っていた。
「宇都宮?」
自分の声にピタリと静止しくうるりと振り向く、同時に異音も止む。
起きた?と晴れやかな笑顔できいてくるその右手には、包丁と、鉄の光とは別のキラキラ光る欠片が。…生臭い。

ゆるりと動く奴の左手には一匹の生魚。

鱗を剥がしていたのだとぼんやり気づいて、何故しっぽを握っているのかに思い至る頃には目の前に笑顔が迫っていた。アレくらいで倒れるとは思ってなかったよと物騒な言葉、ようやっと自分が何をされたのか思い出す。
今度は右頬にぴたりと生臭いそれを寄せられて、「次は鱗が刺さらないからね?」とおおきく振りかぶられるのが見えた。

その直後絶叫が聞こえたとか聞こえないとか。


それから、ある日を境に高崎はしばらく魚の頭を見るたびに逃げ出していたというもっぱらの噂だが、真実は誰も知らないし、知りたくもなかった。



高崎を生魚でびたーんとぶったたく宇都宮が見たかっただけ、です。
夏向きのホラーギャグ?笑
スポンサーサイト

Appendix

新幹線が通るよ!

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ

メールフォーム

お気軽にどうぞ。恥ずかしい方は匿名希望さんとかでも構いませんので。(笑)メルアドのアドレスもhensinfuyou@とかで平気です~

名前:
メール:
件名:
本文:

メトロカラー

Extra

プロフィール

墨田っぽい人

Author:墨田っぽい人
絵も文章も中途半端な人。
山手線占い:日暮里

はじめましての方へ。

ここはブログ主墨田による、気ままぼやきブログです。いわゆる同人的な発言、腐女子的な文章も含まれますので、そういったものが苦手、意味が分からないというかたはそのままそっとスルーしていただけると嬉しいです。 また、鉄道擬人化は紙端国体劇場(裸・男)様のキャラクターをお借りしております。もちろん、発言内に含まれる実在する国、地域、人物、企業、ご本家様とは一切関係ございません。 別にいいよ!むしろそういうのを読みにきたんだよ! という方はどうぞ~!

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。