Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

いろいろ垂れ流してみる

鉄道擬人化二次あたりから、たぶん私の中のどこかにスイッチが入った。

もともとヘタ大好きでしたからねー、でもまさか擬人化がここまで楽しいんだなんて思いもしてなかった…。さすがに無機物だけで妄想するまで進んでいなかったんですが、無機物をひとたびキャラ付けとかしたとたんあの子とか言い出す始末…!!
…でもいいんだ…ここはそういうのを吐き出すためのブログだもの…。

人様の素敵鉄道一次とか眺めているうちに、やりたくなったんですよ。…でもなあ…読むのは好きだけど自分でやるには、鉄道に対して壁が高すぎるんだ…正直半分以上キャラ萌えですからね!!(言いやがった)てか読めるからわりと自分ではやらなくていいと言いますか。

じゃあなんならいけるかなあ、と考えまして。ふと自分の部屋を見回したら大量の漫画と文庫本。これいける…!とか思ったあたりで末期です。
文庫本は長らく私の移動のお供なのでね…うん。

というわけで、ひとりぼっちで文庫擬人化しちゃうよ!!
最初はジャ○プとかなか○しとか、漫画雑誌でやろうかなーとか出版社とか考えたんだけど、あまりにも色々アレなのでやめてみました…。(察してやって下さい)
とりあえず自分がよくよむ文庫中心、あとはラノベとか。やったら楽しそうだなーっていくつかやりたいネタが浮かんだのでコツコツキャラ作りしようと思います。基本的に娯楽小説しか読まないのでイメージに偏りがありそうですけどね、まあそこは独断と偏見で一人楽し過ぎるぜー!なわけです。

ウィキ読んでるだけでも結構楽しいのですが、出版関係はそれぞれ入り組んでて難しいこともいっぱい…だれかソースくれ。
そんなわけで、こいつはこんなイメージ!とか情報とかあればどんどんくれればいいよ。(←)本屋経験ある人とかぜひとも!!(とここをみているだろう身内、他に訴えてみるわけです。)

とりあえず3人だけかんがえたのでぺたりー。
岩波文庫

文庫を語る上で外せないと思った岩/波/文/庫さん。
頑としていまだに書店買い取り、品切れ本もすぐには再販してくれないとかさ。融通聞かない慎重派保守的性格なところがいい。(オイ)純文学中心思想なところとかさ。漫画やらラノベを出してる奴らを若干気に食わない。本とはそんなちゃらちゃらしたものではない…!!とか言ってます、たぶん。でも一応絶版がないあたりが彼のデレ。(長期品切れはあるけどね)基本的に無表情気味ツンデレでいいとおもいます。でも私は彼をほとんど読んでません…だって大衆文学の方が好きなんだ!!


新潮文庫

次のは新/潮/文/庫さん。
今の新/潮さんは結構何処の本屋でも幅とってる気がします…。私がよく買う文庫のひとつ。扱うジャンルも幅広く、装幀もこだわっている。なので見た目も気にします。例のパンダで文庫キャラクター展開したのもたぶん彼が最初…?文庫としての歴史は一番古いくせに、なんどか生まれ変わってる世渡りの上手いタイプ。チャームポイントはやっぱり、文庫本唯一のスピン(しおり紐)!扱うジャンルは幅広いぶん、売れない本はすっぱり絶版にします。笑顔で容赦ありません。


角川文庫

こっちは角/川/文/庫さん。
発行点数は1万越え、昔は文芸路線でしたが今は大衆路線へ。最近児童書と呼ばれていて、大人にはあまり目の入らなかった良作などを文庫化している印象。普段本を読むのは少し苦手って人とかも入りやすい幅の広げ方をしているようなので、愛想のいいお兄ちゃんタイプ。バッ/テリーの映画・ドラマ化、弟分のスニ/ーカ/ー文庫でハルヒとか、妹分のビー/ンズが彩/雲/国とか、メディアミックス頑張ってまっせ!…なんとなく新/潮/文/庫の後を追うようなやりかたな気がするんだ…。例のカバとかさ、夏のフェアとかさ。ライバル視なのか憧れなのか、一方的に抱いている。彼も私はよく読んでます。

とりあえず、あとは講/談/社/文/庫の4人がメインメンバーな感じになりそうな予感。ラノベは電/撃、富/士/見、ス/ニ/ーカー、ビー/ンズ、ガ/ガ/ガあたりを考え中。BL小説系もネタ的に出したいけど、実はほとんど読んだことないんです…。まあ買わないというか買えないというか。(笑)
あとはちょこっとだけ出してみたいのが小/学/館/文/庫と集/英/社/文/庫。
…まあひとりぼっちなので気分でマイペースにやっていこうと思います。
ラノベは弟妹扱いでいいかなと思うんですけど、新書はどうしようか迷い中。てか身内にとりあえず色々相談してみようかな…。

そんな長い垂れ流し妄想でした。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

新幹線が通るよ!

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ

メールフォーム

お気軽にどうぞ。恥ずかしい方は匿名希望さんとかでも構いませんので。(笑)メルアドのアドレスもhensinfuyou@とかで平気です~

名前:
メール:
件名:
本文:

メトロカラー

Extra

プロフィール

墨田っぽい人

Author:墨田っぽい人
絵も文章も中途半端な人。
山手線占い:日暮里

はじめましての方へ。

ここはブログ主墨田による、気ままぼやきブログです。いわゆる同人的な発言、腐女子的な文章も含まれますので、そういったものが苦手、意味が分からないというかたはそのままそっとスルーしていただけると嬉しいです。 また、鉄道擬人化は紙端国体劇場(裸・男)様のキャラクターをお借りしております。もちろん、発言内に含まれる実在する国、地域、人物、企業、ご本家様とは一切関係ございません。 別にいいよ!むしろそういうのを読みにきたんだよ! という方はどうぞ~!

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。