Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

編集終了!

たおれ山陽

なんやかんやとバタバタしていたアンソロ編集作業ですが、なんとか無事終わりました!!
あとは後日入稿するだけです。
執筆者樣方の原稿に支えられて、このアンソロが出来るのだなあと入稿用データフォルダを眺めながらじんわりとしました。改めて寄稿してくれた皆様&チームFに感謝を!

いつもの本の編集に比べれば比較的計画的な段取り(…?)だったので楽なはずなのですが、結局夜中まで起きていたりして、編集合宿の終わりの方では変な行動を時々してはハルオさんに心配されるという、役に立ってたんだか邪魔してたんだかな私でした。

三人での作業だからこれなんとかなってるんだな…と思うことが多々あったのですが、あいまにほとんど山陽談義とか北陸山陽についての見解とか語り合っていたような気がします。結局いつものスカイプ会議とかわらないじゃないか…。(笑)

全力投球でばたんきゅーな気持ちなのですが、実は本以外にまだ作業が残ってるんだな…。みんな忘れるなよ…。

とりあえず、何事もトラブル無く本が発行できることを祈ります。

そして個人的には、次は櫂さんとハルオさんによる北陸山陽の本編物語を楽しみにしてる!!
いままでのあれでしょ、番外編でしょ?本編10月に出るんでしょ?と次の獲物を狙うべくそっとプレッシャーをかけていこうと思います。
それと週刊宇都宮。たぶん夏前に続編が来るんではないかと期待。←
スポンサーサイト

あとは応援するだけ…?

てれ山陽ラフ

いつもチームF内では自ら首を絞める発言をすることに定評のある墨田(苦笑)ですが、今回も予定外の作業に首をつっこんで撃沈してます。
…うんまあ自業自得といいますか。
スカイプ会議とかで打ち合わせしながらだと色々アイデアややってみたいことが浮かんできて、「じゃあYOUやっちゃいなYO☆」と言わんばかりにGoサインをだすKさんとかHさんとかさ…。知らないよ所詮墨田クオリティだよ勝手にやっちゃうよ…!!?という感じでアンソロは出来ています。それでいいのか主催者ズ。

首を絞めつつも結局の所私自身も楽しいので結果オーライなのですが。(笑)

コミスタ持ってないし小説打つのなんかもちろん手伝えないし、なんとなく申し訳ないなあと思っているのですが、私は私の出来るこまごまとした作業でお手伝い。応援と言う名の脅迫プレッシャーをかけつつ(←)実は本が出来るのを一番楽しみにしているのは私かもしれません。君たちの原稿が早く読みたいよ…!!

そういえば自分のコメントページについて、2人に「日和やがって…!」と言われました。自覚はしてます。確信犯だから。(笑)なぜなら、私の山陽上官への愛ってちょっと歪んでるので、本音まんまだとお前本当に山陽上官が好きなのか?と思われるような書き方になってしまいそうだからです。でも嘘はついてない、オブラートに包んでソフトな表現にしただけです。ほんとほんと。

そして久々に会ったオタク活動を知る友人には生温い微笑みをむけられました…。うん、生暖かく見守ってくれ…。。

なんとか

anthology.jpg

アンソロの表紙あがりました!
途中予期せぬ理由でフォトショ様が強制終了して下さって、数時間分やり直しくらいましたがねーあははは。(保存はこまめにするべきだと思い知りました…いまさら。)

実際はこれに背表紙足します。左半分が表紙、右半分が裏表紙、になるかんじです。
山陽の制服はあえての青で。間違えた訳ではないですよ、一応。(笑)
ウェストカラーで一回塗ってみたかったってのもあるんですが、意外と違和感なかったです。あと、髪の毛の色いじって遊んでみました。デジタルってそういうのが面白い!もし興味があればハルオさんブログでどうぞ。

まあ表紙は目印なくらいで、スルーしていただければいいかと。
でも、ほかの執筆者様の作品はどれも素敵なのでそれをぜひ読んでいただきたいです!!

とりあえず私の仕事はほぼ終わりました。あとは細かい作業が残ってます。

がんばれふんばれチームF!(と自分に言い聞かす。)

500系と山陽の手袋

ピクチャ 8
おもいっきり作業中の画面。
後ろの500系を書く為に山陽の書いてあるレイヤーを見えなくしたらすごくシュールな画面になったのでついつい撮影。(笑)

山陽さん自体はだいたい塗り終わりました。また腰が細いとか乙女とか言われたけどもう今更だ!だって山陽受けだからいいじゃない。(←開き直り)

櫂さんにまで私の山陽可愛い感に「何を今更」と最終宣告をされたので、いい加減諦めようと思います。。。イケメン山陽描けるようになりたかったな…。


山陽が可愛いとかカワイイとかかわいいとか

もの凄くどうでも良いんですが、つい最近自分の中で山陽のかわいさイメージの比重が思ってるよりずっと偏ってるということに気づかされました。(ハイ、もの凄くどーでもいいー)

そういやいつだったかブログ内で「山陽はかっこかわいい」「東海道はかわかっこいい」みたいな発言をしたような気がするのですが、自分としては山陽のカッコいいと可愛いは少し可愛いが大きいくらいでそんなに差はないくらい、だと思ってたんです。ところがどっこい、某方と山陽について語るうちに実は 
カッコイイ ≦ カワイイ
このぐらい差があるんじゃないか、とハッと気づきましてね…そうかだからイケメン山陽が描けないのか、と一人で納得しましたとさ。(←)
個人的にはカッコいい山陽も可愛い山陽もヘタレな山陽も大好きな訳ですが、コントロールしているつもりでも絵とかに考えがにじみ出るのだなあとつくづく(今更)実感。まあ、元々自分の絵柄が頭大きめで頭身低めが好きだというせいもあるとは思うんですけども。
同じような理由でどんな東海道も好きな訳ですが、あえて選ぶなら男前東海道が大好物なせいで、イケメン指数(当社比)が上がるということがよくわかりました。

あとまた話題転換が唐突ですがジュニうつが書きたいです…。できれば読みたいけど今の所同士が某Hさましかいないという、悲しい現実!
マイナーカプ自家発電集団チームF(…)には「アリだね!」と言ってもらえたけれども、二言目には「とりあえず描け。布教したいなら形にしろ。(意訳)」ですからね。うん、だから私は読みたいと言って(以下略)

ジュニうつ描くなら高崎の位置づけは宇都宮の兄弟とか、家族的な大切な人にしないとまた昼ドラの悲劇になります。それはそれで面白いのですが(←コラ)、そうじゃない方向性も探ってみたいなとも思って考え中。
あとはー陽上の酷い話。これは公開できないかもしれないけど。色々アレすぎる。。。

…とりあえず今は目の前のことを片付けねばないけませんね。ははは。


拍手ポチリとありがとうございます!こんな自分の萌え語りをだらだらと吐露するブログですが、たぶん楽しんで下さっているのだと勝手に解釈してます☆

続きに拍手お返事あります~

追記を表示

千葉のヤンキーどこにいる

1242023604233182.png
本家様の新刊の千葉メンバーがパないので、お気に入りの2人を初書き。
どっちが外房でどっちが内房なのかは、そのうち誰か質問してくれないかな…。(THE他力本願)描いてみてわかったのは、この2人の髪形結構難易度高いということ…!なんかヅラ設定じゃないのにヅラくさくなりました、何故だ。(笑)
でこっぱちは嫌いじゃないけど、サイドで切りそろえられてる長さとか量が…意外と難しい。自分の書き癖もあるとは思うのですが、いままでこういう髪形描いたことがないせいもある。たぶん。要研究ですねー。そして東金と成田もぜひ描いてみたい、今度描いてみよう。

そういえば、しばらくカクカクで現代アートの構成画面みたいなのしか描けなかった手ブロが復活してくれましたー。とはいえ、未だにたまに直線しか引けなくなるけど、また気軽にお絵描き出来るぞー!と1人で喜んでおります。しかし、しばらく使ってなくてフォトショの便利さに慣れたせいで、すごく描きづらいです…。うん、単に画力が無いともいうんですけど!……修行あるのみですね!

先日間違えたほんの上官上巻は無事手に入れました。(←一発で上官に変換される…あいたたた。。。)

文庫の話

1241938345455819.png
久々に文庫とうちの文庫さん(擬人化)の話。

ついこの前今話題の「天使と悪魔」の文庫本を買いに本屋いったんですよ。ご存知の方はご存知だと思うのですが、表紙が一緒で上・中・下の三冊なんですよねー。それで上巻を手に取って、るんるんで家で読もうとしたら。なんとそれ中巻だったという…。これは罠か!?罠なのか!!?(←ただの注意力不足)
悔しいので明日にでも上巻買いに行こうと思います。
というか、実は角川文庫でこういう買い間違いしたの三回目なんですけど…ってほんとあれわざとなのか?という紛らわしい装丁は勘弁してほしい。
ちなみに、前は何でやったかというと、ダビンチコードの中と下を間違え、螺鈿迷宮の上と下を間違えるという…。(学習能力の無さがバレバレ)
角川文庫さん自体は好きなんですが、おまえそれ分冊にする必要ないだろ!?というツッコミをしたくなることもしょっちゅう。奴はたぶん薄い方がちっちゃくて可愛らしいだろとか思ってるんだなちくしょう!好きだけど!という妄想で落ち着こうと思います。←
そしてその薄さと反対側にいるのが講談社文庫さん。京極堂シリーズの厚さが筆頭だと思いますが、他の本でも厚めの文庫が多い気が。製本の限界に挑戦し続けて欲しい、でも読み手には優しくないよね!というあの感じが好きです。(笑)

というわけでうちの角川さんが三冊セットを得意満面で営業中、うちだったら一冊かもしくは上下巻にするぜ…と呆れてる講談さんの上の絵です。(前置き長過ぎ)
この二人の本の厚みネタもぜひいつかマンガに…。あと角川グループの兄弟ネタとか、妄想ばっかり先行して形になってないのですが、まあ文庫擬人化なんて1人で楽しいだけなんで。(笑)
キャンペーンの帯の色とか雰囲気が新潮さんと角川さんがかぶってたりすると、そうか角川さんは新潮さんを意識しすぎてるんですねわかります←という楽しみ方がオススメです。(オイ)

沈んだり浮かんだり

大遅刻もいいところですが、ようやっとアンソロの原稿終わらせました…よ。
捏造が激しいひたすら男前な東海道と青二才な山陽が出来上がりました。何だコレ。
作業しながら何回も見つめているとだんだん自分の原稿の感触がわからなくなってくるのですが、ハルオさんにまた「新しい山陽…!」とか言われてしまったのでもういいやって気分です。(いいかげん諦めがついた的な意味で。)
でもまだ表紙手つかずで今からラフをいくつか考えねばと思うと、けして余裕は無いといいますか…。。。
もともとアンソロ用に暖めていたネタは暖めすぎてやたらと長くなったので、そっちはいつかオンラインのほうにでものっけてもらおうと思います。最初はマンガでかくつもりだったのですが、あれよあれよと長くなって、これ確実に50ページ越えるよね…へたしたら三桁近くいくよね…無理!という結論になったので文章です。てか文章でもいっそペライ本にしたほうがいいんじゃないかという文字数になりかけてますが。ははは…。そっちはそっちでちゃんと最後まで書ききれるよう頑張らねば。

イベント以外の連休中は家族のパシリと、夜は一人黙々と原稿をやってたら終わりました。連休中に絵チャしたかったなー…。またそのうち週末にやりたいです。
あ、もちろん戦利品はちょっとずつ読んでごろごろ布団の中で悶えたりしてたのです。(笑)勢いのままに感想を送るとろくでもない妄想だだもれになるので、もうちょっとおちついてからにしようと思ってます。
あーでも、チームFの縁さんの本、ネームの段階で見せてもらっていたというのに、山陽の酷さっぷりにすごくきゅんとした。あのシーンがあって最後がこう…!とか、こんなところで語らないで本人に言えって感じですね。(苦笑)

話は変わりますが、今年は上官ズ、高速料金値下げの影響で見事に車に負けたみたいですねー。しかし、長野新幹線を除く全ての新幹線で昨年の売り上げを下回るって…長野ってばダークホースですかい。上官ズは車に比べて早いし快適だけど、当然レールのある所までしか行けないし、料金がね…庶民には少々高いんですよ…。

そういえば、今更ですが山陽受企画のリンク貼っときました。私はただの協力者というおまけですが、他の執筆者の方々の作品は素敵ですよ!ということでささやかな宣伝です。ほかのアンソロ企画とかプチオンリーも、心の底から応援してるんですが、このブログ同人サイトという位置づけかどうかが微妙なので貼れてません。。。(だってほとんどただのぼやき日記だから)でも、イチ読み手として楽しみにしてます!

それから、本家様がとうとうメジャーデビューらしい、とハルオさんにきいてビックリしました。嬉しいけどちょっとだけ寂しい気分ですねー。でも単行本なら友達に布教しやすいし!再録含め全部持ってるけど、本屋に買いに走る気がします。近所で取り扱ってくれるといいな…。

ピクチャ 2

あとちょっと息抜きにお絵描きをば。
一応特急はとが東海道新幹線に変わる瞬間的なイメージなのですが、指輪左手じゃなくて右手だった!と今さっき気づきました。ゼイアールとエンゲージってどんだけ…!!(笑)
今の上官たちの指輪ってJ/Rのロゴが入っているようですが、国鉄時代だったころがある初期の四人の指輪ってどうだったんだろう、とかふと思いました。新幹線になった時点で受け取るのか、民営化されてからあの指輪をつけたのかでまた違う意味になりそうだな、と。ヒヨコ上官は最初の高速鉄道だから会社の偉い人からもらってて、それ以降は全部ヒヨコ上官がみんなに指輪をはめてるとかだったら萌える…!そして長野は北陸になってから受け取るとかだったらいいな…!ちなみに所属会社違うだろうというつっこみは無しの方向でぜひ。(笑)

ぱねぇ

先日のスパコミではありがとうございましたー!
アンソロの挨拶回りで不在ぎみだったハルオさんのかわりにスペースでうだうだしてたのですが、買い物もしっかりして戦利品を握りしめてニヤニヤしています。(←変態)
私自身久々のイベント参加でちょっと浮き足立ってた気がしないでもないのですが、すごく楽しかったです!

そして本家様の新刊が!!
千葉県の時代が来た!!!!!と一人小踊りしたい。(笑)
外房内房コンビいいね…成田ツッコミどころ満載すぎる。
千葉は良いよ…やっぱり地元、ユーザー愛は別物だということがよくわかりました。
千葉本が今後出てくるといいな…とすごく思います。誰か描いて下さい私全力で買いに行くので。とりあえず総武さんがホントのホントにマジパネェっす!

Appendix

新幹線が通るよ!

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ

メールフォーム

お気軽にどうぞ。恥ずかしい方は匿名希望さんとかでも構いませんので。(笑)メルアドのアドレスもhensinfuyou@とかで平気です~

名前:
メール:
件名:
本文:

メトロカラー

Extra

プロフィール

墨田っぽい人

Author:墨田っぽい人
絵も文章も中途半端な人。
山手線占い:日暮里

はじめましての方へ。

ここはブログ主墨田による、気ままぼやきブログです。いわゆる同人的な発言、腐女子的な文章も含まれますので、そういったものが苦手、意味が分からないというかたはそのままそっとスルーしていただけると嬉しいです。 また、鉄道擬人化は紙端国体劇場(裸・男)様のキャラクターをお借りしております。もちろん、発言内に含まれる実在する国、地域、人物、企業、ご本家様とは一切関係ございません。 別にいいよ!むしろそういうのを読みにきたんだよ! という方はどうぞ~!

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。