Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らくがきんちょ

そういえばお絵描きしてたのでぺたりと貼りに。
東北本線様2
こっちは東北本線様全通120周年お祝いで勢いで描いたもの。
マントはなんとなくイメージですが!
筆ペンとミリペンでガリガリ楽しかった~




こちらはファンタジア妄想の殿下。
denka.png

殿下っていうか…とても…王子様………。
白パンツ似合いすぎですよ殿下www
なんか、こう装飾の多い服は公式な場所とか必要なときだけで、普段は私が前記事で描いたようなもっと簡易でシンプルな輻輳しそうだなとは思っております!
こっちも楽しかった~
スポンサーサイト

たまには

ちょろちょろとラクガキをしたのでアップでも。

ノートにお絵描きくらいならちょろ~っとしてるのですが最近その数も減ったなあと思いつつ。

tokaidou.jpg
俺の考えたカッコいい東海道本線様!
ジュニアはカッコイイって勝手に思い込んでいるわたくし。


keihin.jpg
悪どい京浜東北。

ジュニアと京浜ですが、今の所けーひんは良き教育係であり相談役であり腹芸を教えてくれた人,だと思ってたりします。家族というほど近しくもないけど主従に近くてもそこまで上下の立場がはっきりしていないような、そんなイメージ。



※追記に背後注意な宇都宮。上官本線の香り。
ぎりぎりセーフですが肌色成分強めですのでお察し下さい。

追記を表示

新青森開業で

来る12月4日、ついに東北新幹線新青森まで開業しましたね~
本線がいなくなったりでも上官が延伸したりと思う事色々でした。
当日は朝テレビで様子をチラ見して、お昼過ぎに東京駅へ遊びにいきました。グランスタダイニングが開業に合わせてオープンしていて、あちこちで青森フェア(別名ほぼ林檎フェアw)していてうっかり津軽の林檎ジュースを買ったりしてました、あと配布してた林檎もゲットしましたよ!
…とはいえ、嵐?の影響で東の新幹線がズタボロで駅で待っている皆さんは大変そうでした…これから先無事の運行を祈るばかりでございます。

さて、自分としてはなにかやりたかったのですが結局アイコンイラストを地味に変えてただけでした。

こちらは12月3日。東北本線が青森へ行く最後の日なので、宇都宮メインに。
服の色が緑なのはうり太さんリスペクト&本線カラーという事で。
私としましては心中複雑でも、しょうがないから貴方に預けますよ、みたいな、そんなうったんでした。。。
背中合わせアイコン


こちらは開業日当日。やはり上官には制帽で敬礼を!
開業アイコン
宇都宮の制服がオレンジなのはわざとです。たぶんこの後ろ姿の宇都宮は笑ってるんじゃないかなーって思いながら描きました。引き継いだ事にはきっぱり!な態度を示す本線様と上官であればいいなという願望。

背中合わせなリクエストもあって、調子にのって2パターン描いたのでした。楽しかった。まる。

お茶の広告のアレ

某Hーさんが伊右○門広告を見て
「上官本線変換して眺めるといい」とかつぶやかれ、変換したらうっかり萌えたので描いちゃったの図。
伊右衞門夫婦パロ

私が見たのは山手線車内。
二種類あって、二人で顔を突き合わせてお茶を飲んでいるパターンと、水仕事で冷えた手?を旦那が握って温めているパターン。
描いてみたのは後者です。

だがしかし、この2人においてこんな宇都宮ってまずはないだろうなって自覚しながら夢見たのでした。

それだけそれだけ。あっは☆

アイコンでうっつー

オレンジまつりがついった上で流行ってた時に便乗してこんなん描いてました。

アイコンちいさいから気づいてた人いなかった気がしますが、開眼バージョンもあったのよ、な記録。
宇都宮アイコン
宇都宮アイコン花ver
宇都宮アイコン花開眼ver

お花を持ってる相手は高崎でもジュニアでも良いなーと思いながら描いたのでした。
なんかそれでお話考えようとして面倒になったような記憶。←

Appendix

新幹線が通るよ!

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ

メールフォーム

お気軽にどうぞ。恥ずかしい方は匿名希望さんとかでも構いませんので。(笑)メルアドのアドレスもhensinfuyou@とかで平気です~

名前:
メール:
件名:
本文:

メトロカラー

Extra

プロフィール

墨田っぽい人

Author:墨田っぽい人
絵も文章も中途半端な人。
山手線占い:日暮里

はじめましての方へ。

ここはブログ主墨田による、気ままぼやきブログです。いわゆる同人的な発言、腐女子的な文章も含まれますので、そういったものが苦手、意味が分からないというかたはそのままそっとスルーしていただけると嬉しいです。 また、鉄道擬人化は紙端国体劇場(裸・男)様のキャラクターをお借りしております。もちろん、発言内に含まれる実在する国、地域、人物、企業、ご本家様とは一切関係ございません。 別にいいよ!むしろそういうのを読みにきたんだよ! という方はどうぞ~!

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。